<< 素敵な表情をしてるねぇ | main | 引っ張ってこそだ! >>
旅が終わる、そのときまで
昨日はオールナイト国民会議&CDJ大会(笑)を開催し、
帰宅は今朝6時過ぎだったため、先ほど録画していたサンテレビさんの
リターンズ「釣りバカグラチャン第4夜&重大発表」(略しすぎか?)を見ました。

なんでしょうなぁ、昨夜6時過ぎから約12時間濃い〜感じで時が流れて、
帰宅し睡眠を取って寝起きでリターンズ&1×8を見る日曜日。

バカ街道まっしぐらですな(笑)

じゃじゃじゃあ、熱い思いを込めて感想をば書いてまいりましょうか。
まずは釣りバカ最終決戦。

オールナイトで釣りバカをやっていたためか、全員おもいっきり
やられた表情で登場しておりました。

「最後はカヌーで魚取ります。」って最終決戦前に説明してるときなんて
大泉さんひとっこともしゃべってなかったように思いますし。

車の中なんて完全にお疲れモード全開。でも、企画はまだまだ続きます。

カヌーで次々と海へ放たれていくとこなんてのはよかったですなぁ。
カヌーこいでる姿&船の上から藤村さんが指示してるとこなんかは
ユーコンみたいでねぇ(^^)

最終決戦、とはいうものの、かなりのゆるゆるっぷりでした。
とにかく藤村さんのでっかい声だけがこだましてた(笑)

あれだけ不器用で定評のある(失礼)安田さんが次々に魚を釣り上げてた
のにはびっくりです(先週もすごかったんだ)。

そして・・・。

普段なら結果発表の場面は笑いとボヤキの中、全員のトークと共に進んでいって
企画が終了すると思うんですが、今回は藤村さんのナレーションをバックに
終了時の映像が流れるという感じで終わっていきました。

CM明け。いよいよ重大発表となります。

DVDを視聴したときも思ったんですが、ミスターが淡々と「一旦ピリオドを打つ」
という説明をしている隣で、あまり見ることのない(特にどうでしょうでは)
神妙な面持ちで座っている大泉さんの姿がどうしても目に入ってしまいました。

ただ、今年も新作の放映は確実で、サンテレさんなんてのは
クラシックの放送まで決定する朗報まで入り、あのときにミスターがいった
「一旦ピリオドを打つ」ということ、そして「これからも一生どうでしょうします」
ということが現実となっているだけに安心感をもっては視聴できました。

6年間続いてきたものが一旦終止符を打つという意味では、
寂しいなぁという思いもあったりして複雑ではあるんですけども。

本編で流された「重大発表」はDVDに入ってるものにはない部分がいくつか
あったように思いまして、なんと表現したらいいんでしょうねぇ、
緊迫感というか「終わっちゃうんだぁ」感が強いのはDVDの方かなぁ
なんて思うのですが。
それがあったから余計にほっとしつつ視聴できたのかもしれません。

そうはいいつつも「リターンズ」はあと7週で終了。
本放送の方がだいぶすっきりしてる、なんて副音声でいってた記憶がありますが、
どのような仕上がりになってるのか楽しみであります。

「ラストラン」次週よりスタートです。

・・・じゃねぇや。あやうく記事終わりそうになったぜ(いつも長いんだって)

違うのよ。重大発表を見た後にね、公式の「ウラ」を覗きに行ったのさ。
釣りバカの記事と第4夜が終わった翌日に書かれた藤村さんの記事。

現状を振り返ってみれば、私が言うのは大変おこがましいですが、
そのときのD陣及びミスターの選択は正しかったんだろうなと。
彼らがやりたいと思うことができて、私達もそのDVDのおかげでどうでしょうを
楽しむことができるようになった。
ままま、これについてはまたいつかね(笑)

藤村さんとうれしー、藤村さんと大泉さんとの話もちょこっとかかれてた。
特に嬉野さんが話しかけてくるうんぬんの話はつい最近のどうでしょう日記で
読んだばっかりだったのでちょっと感慨深かったな。
たわいもない会話を嬉野さんがしかけてきて、それをうんうんと
時には冷たい(?)言葉で返事しながらも聞いてる編集室でのひとコマ。

出演陣としてエンジン的役割の大泉さん、出演+企画者という一番おいしくもあり、
一番つらい立場でもあるミスター。
そして、本編でも全然存在感のある、素敵なD陣の2人。

この4人が続ける旅をこれからも見ていきたい。
いくつになっても。というか、年を重ねていく姿ほどみてみたい。

(まだリターンズが終わってないのに締めみたいになってますが、多分また
ベトナムが終わる頃にこんな雰囲気のをかくと思われます(笑))

センチメンタルジャーニー(わかる人にはわかる(笑))
| リターンズサンテレビ放送分 | 14:39 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 14:39 | - | - |
まだ、16だもの。
ごめんなさい、わかりました(笑)

重大発表を聞く前は、終ってしまう寂しさがあって、
聞いた後は(最後の辺が、いつものどうでしょう班らしい喋りだったから)、「あぁ、続くんだなぁ」と安心感のようなものを貰いました。

ベトナム終了後、ジャングルリベンジを経てクラシックへ。
クラシックのベトナムが終る頃は…TEAM-40が目の前。
ははっ。(←苦笑い。そして、遠い目)
| るか | 2005/08/21 6:55 PM |
onばんは!!カブです!!
昨日ほど切ない思いをしたのは久しぶりです。
「来週見たい!けど、来てほしくない!」ちょっとした葛藤がございました。
ちなみにカブも16や『キャプテン(バックダンサー)』がわかります!!
(こっちの方がマイナーでしたね…。(苦笑。))
| それがカブなんだよ! | 2005/08/21 7:06 PM |
昨日はお疲れ様でした。
ふふふ…。
私かい?(笑)
| ばの | 2005/08/21 9:35 PM |
> るか さま

重大発表のときの藤村Dが参戦してのトーク部分は
かなり安心感を覚えましたね。
クラシックが始まるとなればあと5年間ぐらいはまだまだ
関西在住でいなければならないということになります(笑)
しっかり根を張りますかな(^^;

> それがかぶなんだよ!さま

いよちゃんの曲で知ってるのはこのぐらいしか・・・(汗)
ベトナムは重大発表もそうですが、やはり最終夜を見るのが一番つらいんですよね・・・。
2ヵ月後、また緊張の中ラストランを迎えることになりそうです。

> ばの さま

お疲れ様でしたー(笑)
もちろん、そうでございますよ!!
この記事書いてて、旅ネタだし、ジャーニー?ジャーニー!??
って考えてたら文章の締めにこれを使ってしまいました(^^)
香川企画の最後でいった言葉をまた捧げたいですぞ。
「君達はすごいなぁ」と(^^)
| Riezo | 2005/08/21 10:39 PM |









http://riezorb6.jugem.cc/trackback/904
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Color
Color (JUGEMレビュー »)
古澤剛,古澤剛
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ
なかのひと