<< あん!出演第2弾本スー編 | main | 本日のキーワード >>
救命病棟24時第7夜
今日はですねぇ、佐倉さんこのドラマ最大の見せ場!?のところで
ちょうど電話がかかってきましてねぇ・・・。

電話も集中できず、もちろんドラマも集中できずなのでありました(^^;

そんな本日の感想。
今日のドラマは「前ふり」がいろいろありましたね。

「危険」の文字のポスターとか、日比谷先生と他の医局の人々との
やりとりとか。

ボランティアの人危険なとこ行っちゃうんだろうなぁって予感できて、
あらら、やっぱり〜といった感じになっちゃいました。

日比谷先生の裏ストーリーにそんな事実が隠されてたとはねぇ。
多分、多分だけど、医局の人たちにはそのことについては
絶対に話さないと思うし、話したとして絶対に同情されたくない
人なんじゃないかなぁなんて勝手に想像してるんですけどね。

でも、日比谷先生もすごくクールな一面を持ってるのに
ちゃんと「温かい心」のある人で、進藤先生と小島先生の電話のやりとりを
聞いて、んで、佐倉看護師の独演(?)を聞いて、自ら患者さんに
自分の置かれてる現状を話しかけに行く姿はよかったですね。

患者も口が悪いし、日比谷先生もうまく伝えれてはないと思うんだけど
ぶっきらぼうな性格同士なだけに心通じ合うというか・・・
最後の「そば食いに来い〜」なセリフにちょっとじーんとしましたし。

寺泉先生も見事な活躍っぷりで。
「ボランティアも自己責任を持って」なんてちゃんとインタビューに
答えてるあたりもね、変わったねぇこの人は〜と思いましたね。
でも、来週から地位を得て、どうなるのか。また注目です。

私がうるっと来たのは、意外にも(?)小島先生のシーンでした。
それまでに佐倉先生の独白、とか日比谷先生の独白とかが
あったんですが、そこは半分ぐらいしか聞けてなかったので、
それをちょこっと見た上でのシーン。
砂浜で指輪落としちゃって、必死に探してるところに往診に行く先生が
現れて、一緒に探してくれて、指輪が見つかったあたりからのシーン。
よかったね。大切なものだもんねー。なくしちゃだめだよーと。
そして、おじちゃん先生の言葉と、優しい感じでの去って行き方が涙を
誘いました。
んで小島先生が病院に戻ってきてみんなで迎えに来るところも、
おいおいクライマックスか〜?なんて思っちゃいましたけど、
いいシーンだなぁ。なんて・・・
思ってたのに予告ではそれが引き金で何か起こりそうなんですよね・・・。

んで、お待ちかねの佐倉さん。
出番多かったっすねぇ。もうあれやこれやと反応してなかったですが、
やっぱりあの患者に語りかけるロングなシーンね。
野球で甲子園いったーって話の途中ぐらいで電話がかかってまいりまして、
番組終わった後にその部分だけ再度見直しました。

ごめんねー、「野球」ってイメージが想像できなくて・・・。
いいシーンだったのに「くすっ」って笑っちゃった(^^;
話してる内容に対してはどうしても「大泉さん」を想像しちゃって、
ドラマのシーンとしては受け止められなかったんだけど、
あの全部火事でなくなっちゃったーみたいな後に見せた悲しげな憂いな表情は
胸を打ちましたね。あの表情はよかった。ぐっときました。
おべんちゃらなのかなーと半分思ってみてたんだけど、医局長との
やりとりを聞くとほんとなのかなぁと。
そう思うとそんなことを明るく話しちゃう佐倉さんって・・・(涙)って
なっちゃいました。

あの夫婦を見ててなんとかしてあげたいって気持ちが強かったんだろうなぁ
佐倉さんは・・・。
そば職人ってきいて、食いついて話しかけてたりとか、
医者側から夫に対して「全壊」したことを話すかどうか、のときも
ちゃんと輪の中に入ってて・・・。

「心で関わる」っていうのは最後の医局長と看護師長とのやりとりでも
あったけど大事だと思うんですよ。
機械的にやるんじゃなくて、心を察してくれるっていうか、
もちろん入り込みすぎて「余計なお世話だよ」みたいなっちゃったら
意味無いですけど、ほどほどに癒してくれるとすごくいいなぁと。

佐倉さんはからまわっちゃってるなぁってのは多いんですけど
その心のあったかさがすんごく素敵なのであります。

来週も出番多そうですね!!

<追記>
今日のストーリーの中心の夫役を演じていらっしゃった「山田辰夫」さん
地元一緒なんすね!ちょっと嬉しい。
| 救命病棟24時 | 22:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:50 | - | - |









http://riezorb6.jugem.cc/trackback/617
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Color
Color (JUGEMレビュー »)
古澤剛,古澤剛
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ
なかのひと