<< 12/13-14名古屋旅 | main | 1/22雪の東京出張 >>
1/21 いのちく初め@天王寺Fireloop

今日は2018年の井乃頭蓄音団ライブ参戦初めをしてきました。

 

 

今年は1月早々に大阪にライブに来ていただけたのが本当にありがたい!!

 

今日は18:55〜とのことだったので、ちょっと前に会場に到着しました。

 

本番が始まる直前に、”ボーナストラック”ということで、「帰れなくなるじゃないか」をフルコーラスで!!

もうねーー、ヒロヒサさんのギターが始まった瞬間にうきゃーーー!!ってなってたよ(笑)

 

去年も書いた気がするけど、年をまたいで1ヶ月以上いのちくのライブを観ない期間があくと、ものすごくライブを観てない感覚に陥るんですよね。

すっごくカラッカラになってたんだと思う。いのちくの充電がempty状態だったといいますか・・・。

 

帰れなくなるじゃないかの時点で、なんというか、体中に沁みあわってくる感覚がありましたです。

そうだ!この感覚だった!!すっかり忘れてた!!!っていう。

ニコニコスイッチが発動した(笑)ボーナストラックだけでものすごく幸せな気持ちになってました。

 

18:55に再びメンバーが登場してライブがスタート。

 

今日のセットリストは

 

少年

さよならと言ったわけ

アンゴルモア

カントリーロード

親が泣く

 

前のアルバムからの曲が中心でしたな。

 

少年が終わって、これまたヒロヒサさんのギターの音色で、はっ!!くるっ!!ってなってた。

さよならと言ったわけ〜アンゴルモアは、アゲアゲでしたね。いやーー楽しかった!!

 

その後、カントリーロードだったんですけど、ふと、昨年のミナミホイールの時の出番終わりに少し松尾さんがこの歌を歌ってくれたときのことを思い出してた。

 

今日もすごく感情を込めて歌っているように感じた。

 

あと、終盤、大貫さんも歌声に加わって、4人で歌ってたのがすごく印象的だった。

とても心に沁みました。

 

いつもそうなんだけど、今日は特に25分の持ち時間だったこともあって、最初から最後までほんっっっっとに一瞬でした。

親が泣くのイントロが始まったときに、まじかーーーーー・・・もう終わりか・・・・(涙)ってなってた。

 

親が泣くの終わりのときに、松尾さんが「今年、井乃頭蓄音団は結成10周年を迎えます。この先、20周年、30周年・・・300年・・・と続けていきたいです。打倒!江戸幕府っ!!」な〜んていってました(^^)

あのジャケット、孫、ひ孫・・・と受け継いでいってほしいですねぇ。

 

これまた、昨年も書きましたが、いのちくのライブ観て、ようやく2018年が本格スタートしたなーと思いました。

今年はどこに、どんなライブを観に行けるかな?今から楽しみです〜〜。

| 井乃頭蓄音団 | 21:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:56 | - | - |









http://riezorb6.jugem.cc/trackback/3535
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Color
Color (JUGEMレビュー »)
古澤剛,古澤剛
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ
なかのひと