<< 12/1イルミナイト万博Xmas | main | 12/13-14名古屋旅 >>
12/13ライブ鑑賞@名古屋 ell.SIZE

昨夜は2017年のいのちくライブ納めをしに名古屋に行ってきました。

 

1番手は今村モータースさん。

てっきりバンドなのかな?と思ってたのですが弾き語りでした。

ふわっとした感じのトークが印象に残ってます。

 

いのちくはのちほどにしまして(笑)トリの百長も相変わらず楽しかったなぁ。

何度かいのちくと対バンしてるのを観てることもあって、聴きなじみのある曲が何曲かありとても楽しめました。

なんか、ノンストップで最初から最後までいった感じがしましたです。

 

ということで、2番手に登場したいのちくの感想を。

セットリストは

 

文豪気取り

さよならといったわけ

タスマニアエンジェル

言ってはいけない言葉

カニの缶づめ

アンゴルモア

東京五輪
親が泣く

 

冒頭の3曲が怒涛でしたな。

この日、名古屋はめちゃめちゃ寒くて、文豪気取りを1曲目にやってくれたおかげですっごくあったまった感じがしました。

からの〜さよならといったわけ。もーさぁ、ヒロヒサさんのギターが始まった瞬間に「はっ!キターー!!」ってなってた(笑)

 

今年後半、さよならといったわけをライブでやる率が上がって個人的にはとっても嬉しいです(^^)

 

続けて、松尾さんが「タスマニアエンジェ〜〜ル」っていうから、まじかーーー!!ってなってました(笑)

今年中にもう1回聴けると思ってなかった。めちゃめちゃ上がりました。

 

そして、今日は久々にキシモッティがサポートドラムだったんだけど、「おどおどおどおど〜」のところで松尾さんの様子を見ながらドラムを入るタイミングをうかがっている姿を久々に見られてキュンキュンしてました(てへっ)

 

ほんとあれさ、入るの大変だよなーって思うんだよね。あうんの呼吸で入れるメンバーがほんとすごいなって思う。

 

中盤はバンジョーとマンドリンにチェンジして「言ってはいけない言葉」と「カニの缶づめ」。

名古屋で「言ってはいけない言葉」とか「帰れなくなるじゃないか」とか聴くと他の場所で聞く時とは違う気持ちになるんですよね、なんとなく。

カニ缶はしんみりと。ほんとぐっとくる。

 

とおもったらさぁ、ジョニーさんとヒロヒサさんがギターにチェンジしてる間に、松尾さんがアンゴルモアのギターリフ始めてて。

いつもよりもちょっと静かめにギターリフが始まった感じがしたから「ん?アンゴルモアだよね?」って半信半疑だった。

途中から手拍子が始まって、いつもの感じで盛り上がって曲がスタート。

 

今年ラストだーって思ったからがっつり一緒に「あーんごるもあ!」ってやりました(^^)

 

そうそう、アンゴルモアのラストのほんとに終わる瞬間のドラムがキシモッティーのソロ演奏が少し加わってて、かっこいいなぁと思いながらみてました。

この日はキシモッティのお誕生日でもあって(おめでとうございます!)記念日に素敵なドラミングを観ることができてとても嬉しかったです。

 

で、この後だったかな?不意にカウントダウンが始まりまして、2017年を10日ちょっと残して2018年が始まっちゃいました。

 

「ハッピーニューイヤー―!!」とかいってましたな(笑)

 

新しい年最初の曲は未来の歌を・・・ということで「東京五輪」を。

ほんとに2018年がきたら、あと2年で東京五輪なんだよねーと思うと感慨深い。

 

あと、曲の終わりに松尾さんが「2017年も世界中でいろんなことがありました。2018年もきっといろんなことが起こるでしょう。来年もまたずっと音楽ができてたらいいなと思います」って話してたのを聞いて今年を振り返りつついろいろ思いましたね。

 

2017年を振り返るのはまだちょっと早いかもだけど、明るくないニュースも多かったなぁと思ってるので、来年はいい年になればよいなと心から思ってます。個人的にそうですけど、世の中的にね。

 

そして、2017年、井乃頭蓄音団のラストの曲は「親が泣く」。

そいえば、2016−2017年のカウントダウンのときも「親が泣く」やってたんじゃなかったっけ?と思って確認したらビンゴでした(カウントダウンを観に行かれた方の情報より)

 

年マタギで親が泣く歌ってて、2017年のラストも「親が泣く」だったってことなんだなぁ。

 

はたして、2018年のスタートはどの曲から始まるのか!?気になるところです。

 

個人的に、12月13日というのは、6年前に初めて井乃頭蓄音団のライブを観た記念日でありまして、ほんとに初見でみたときにものすごい衝撃(いい意味で)を受けて今至るわけなのですが、6年後の同じ日にも変わらず大好きなライブを観れたことができてとても楽しい時間を過ごすことができました。

 

来年もいろんな場所にライブを観に行けたらいいなあと思ってます。

 

2017年も楽しいライブをありがとうございました!!

| 井乃頭蓄音団 | 18:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 18:06 | - | - |









http://riezorb6.jugem.cc/trackback/3532
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Color
Color (JUGEMレビュー »)
古澤剛,古澤剛
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ
なかのひと