<< 9/11柴犬まる撮影会@阪急百貨店 | main | 9/24井の頭線の旅@渋谷編 >>
9/23空飛ぶ音楽祭2017@所沢

土曜日は所沢航空記念公園で開催されていたSORA FESにいってきました。

 

日曜日に井乃頭蓄音団のライブを観に行く予定にしていたのですが、前日にも関東でライブがあるなら前乗りしちゃいましょ!ってことで、行くことを決めました。

 

ただ、大阪から所沢は結構時間がかかりまして・・・(^^;

 

当日は、9時前に新大阪を出発するの新幹線で東京まで移動。一旦ホテルに荷物を預けて地下鉄経由で高田馬場へ。

その後、西武線で航空公園へと向かいました。

途中、地下鉄を乗り間違えるというプチ事件が発生したため、所沢までの所要時間はなんやかんやで5時間ぐらいかかったと思う。

 

隣駅に行くのに反対方向の電車に乗ってて、気づいたのが5駅ぐらい過ぎた後だったっていうね。。。(汗)

 

そんなこんなありまして、なんとか航空公園へと到着したのでした。

 

駅を出てすぐのところに、航空記念公園の入口を発見。

SORA FESののぼりもありました。

 

そして、公園を入ってすぐのところに早速飛行機を発見!

かっちょいいですなぁ。。。

 

駅から歩いて10分ぐらいのところに、ライブステージ(SORAステージ)がありました。

後方から撮った写真がこちら(奥がステージ)

野外のライブは解放感があってとても新鮮でした。

 

松尾さん&ヒロヒサさんの出番までは、公園内を散策したり、他の方のライブを観たりしてました。

全身アミタイツ姿で歌うあみ太さんのステージが面白かったです。

 

15:45から松尾さん&ヒロヒサさんのステージがあったのですが、司会の方に謎の呼び込みをされてた記憶があります。

松山千春さんです〜みたいな(笑)なんでそんな流れになったんだろう・・・。

でもちゃんと「飛行機の機内で神対応をしたときの松山千春です」とかヒロヒサさんのっかってくれてた(^^)

 

本番前にはボーナストラックとして「ともだち」を途中まで歌ってくれました。

土曜は松尾さんが4代目のジャケット、ヒロヒサさんも紺のジャケットを着てて、コンビ!!って感じでした。

4代目のジャケットが久々だったので個人的にちょっと嬉しかったです。

あの色見ると「松尾色だなぁ〜」って思うなぁ(しみじみ)

 

本番のセットリストは

 

親が泣く

この人は誰だろう

ハンバーグ

ねんねんころりの子守唄

腰痛

言ってはいけない言葉

 

この日は松尾さんがギター、ヒロヒサさんがマンドリンを演奏しながらのライブでした。

 

小さいお子さんを連れた家族連れの方が多かったからか、親が泣くのとき「将来親不孝になりませんように☆」みたいなMCをしてたと思う。

 

この人は誰だろうのときは「今、皆さんが一番思っていることを歌にしました」とかいってましたね(笑)

 

そういえば、1週間ぐらい前からこの日の天気予報がずっと雨予報で、大丈夫かなぁ〜ってドキドキしてたんですけど、前日ぐらいに曇予報に変わって、2人の出番のときには日差しも出るぐらいに天気がよくなってました。

「この人は誰だろう」の歌詞にある「今日はいい天気だなぁ〜♪」ってとこがほんとピッタリだなぁって思いながら聴いてました。

 

「ハンバーグ」は初めて聞く曲(誕生日ライブのときに松尾さんが歌ってた歌のよう)

切ない感じの歌だったなぁ〜。胸がきゅっってなる歌でした。

 

「ねんねんころりの子守唄」は、松尾さん、ヒロヒサさんが交互に歌う特別バージョンでした。

元々この曲は、数年前のライブでヒロヒサさんが歌っているのを聴いたのが最初だったので、久々にヒロヒサさんが歌うのが聴けたのが嬉しかったです。

 

この後、「僕はいつも歌詞を大事に歌っています・・・」というMCを松尾さんが始めまして。。。

「あっ、この流れはあれですな」って気づいちゃったんですけど、いつもとは環境が違うのでちょっとハラハラしてました(笑)

腰痛ぶっこんでくるんだもの!

ヒロヒサさんナイスフォロー!というか、お客さんを「もっと〜!もっと〜!!」って煽ってる感じがとてもよかったです(^^)

松尾さんが「イタタタタ〜」っていってるときに、お客さんが手拍子しててちょっと不思議な光景になってました(笑)

 

最後は「言ってはいけない言葉」で終了〜。

 

野外でライブ観るのは久々だった。そして、松尾さん&ヒロヒサさんのライブ観るのは、高崎でのライブ以来だと思う。

2人のライブを観るときって、なぜか遠征になっちゃうんですよね、不思議と(^^;

 

関西でもこのコンビでのライブみたいですなぁ。昔、VOXHALLでこの2人でやってくれたことあったけど、そういえばそのときも腰痛やってた気がするわ(笑)

 

<追記>

 

西武鉄道はいつ以来かもわからないぐらい久々に利用しました。

ラブ人間の歌にある「黄色い列車」をイメージしていたのですが、最初に乗った電車は黄色ではなく。

帰りに、ようやく黄色い列車に乗車することができました。

 

電車に乗ってる間ずっと、ラブ人間の「西武鉄道999」の歌詞とメロディが頭の中ぐるぐるしてた。

井乃頭蓄音団×THEラブ人間の2マンがこの翌日にあるということも影響したのかな。

| 井乃頭蓄音団 | 21:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:42 | - | - |









http://riezorb6.jugem.cc/trackback/3523
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Color
Color (JUGEMレビュー »)
古澤剛,古澤剛
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ
なかのひと