<< 7/22井の頭線の旅@吉祥寺編 | main | 7/22・23東京プチ観光 >>
7/21日光旅

20日に古澤さんのライブを名古屋で見て、そのまま東京へ移動し一泊。

 

翌日は浅草へと移動し、東武鉄道に乗って日光へと向かいました。

 

新型の特急なのか、窓側にも通路側にもコンセントがついててとても便利でした。

 

約2時間で日光に到着。

 

駅前のホテルに荷物を預けて、日光社寺巡りを開始。

 

バスを使ってもよかったのですが、歩いて向かってみよう〜!ということで、駅前からてくてくと歩き始めました。

 

・・・と歩き始めたものの、いったいどのぐらいで東照宮周辺まで到着できるのかわからず、若干不安に。

すると、途中で観光案内所を見つけたのでそこで時間を尋ねてみました。

駅から観光案内所までは約10分。観光案内所から神橋までが約10分。神橋から社寺までは約10分ぐらいとのこと。

 

では、まずは神橋を目指そう。ということで再び歩き始めました。

案内所の方の言うとおり、約10分で神橋に到着。

 

橋の上には涼しい風が吹いてました。

 

その後、世界遺産である日光の社寺に向けて再びしゅっぱーつ!

外国人観光客の方もたくさん訪れていました。

 

まずは、輪王寺へ。

三仏堂は現在修理中とのことでしたが、修理の状況を見学することができました。

 

その後、東照宮を一旦通り過ぎて、大猷院へ。

 

中はこんな感じでした。

 

さらに、二荒山神社へ。

 

神苑には、霊泉があり、おいしくお水をいただきました。

 

潤ったところで、いよいよ!日光東照宮へ!!

二荒山神社から日光東照宮へと向かう道はとても風情がありました。

 

憧れの日光東照宮!!

 

入ってすぐのところで、「見ざる、言わざる、聞かざる」を発見!

 

そして、陽明門。

東照宮には林間学校の子供たちがたくさん訪れていました。

 

 

眠り猫もみつけましたよーー!

 

眠り猫のいるところを通って、奥宮へ。

階段がかなりきつかった・・・。

やっとのことで、奥宮へ到着。

ちなみに、奥宮でもらうはずだった御朱印をもらい忘れて、階段を2回登ることになったのは内緒です(^^;

 

最後に本地堂に寄ると、天井には「鳴き龍」の絵が大きく描かれていました。

お寺の人が、鳴き龍の説明とともに、拍子木を鳴らして鳴き龍の声を聴かせてくれました。

絵から遠く離れたところだと全く響かないのに、絵の真下で鳴らすとすごく音が反響するのが興味深かったです。

 

二社一寺をたっぷり回って3時間ちょっと。

さすがにお腹が空いたので、神橋近くの食事処でゆばランチをいただきました。

 

最初着いたときは、日差しもあり暑く感じたのですが、昼過ぎから雲が出てくるととても涼しかったです。

日光東照宮の付近は、スカイツリーと同じ高さにあるとのこと。

 

夕方もちょこっと外に出ましたけど、かなり涼しく感じました。

 

ずっと日光には行ってみたいなあと思っていたので、このタイミングで行くことができてよかったです。

 

今回、日光東照宮で「御朱印デビュー」しました。

 

ライブを絡めた旅などでは、神社仏閣を訪れることが多いので、これからいろんなところに参拝にいきたいなと思います。

| どうでしょうな旅 | 22:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:14 | - | - |









http://riezorb6.jugem.cc/trackback/3517
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Color
Color (JUGEMレビュー »)
古澤剛,古澤剛
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ
なかのひと