<< 祝!4thアルバム「MAHOROBA」発売! | main | 12/9東京旅初日 >>
12/9ワンマン道中いの栗毛2016@渋谷クアトロ

6/11のWWWのライブで、「12月に渋谷クアトロでワンマンライブやりますっ!」って発表があってから半年。

ついに、その日がやってました。

 

12月までの半年間。長かったといえば長かった・・・けど、あっという間だったといえばそんな気もする。

 

11月26日に大阪でワンマンライブを観てからクアトロワンマンまで2週間ちょっとあったんだけど、なんならこの期間が一番長く感じたかも(^^;

 

クアトロの日が近づいてくるにつれて、ワクワクとドキドキが交錯して、正直落ち着かない日々が続きました。

ただ、直前まで緊張しまくってたせいか、クアトロのライブが始まった瞬間からは、いつもよりも冷静にライブを観てた気がします。

 

こんな調子で書いてくと、前置きだけで終わっちゃいそうなので(苦笑)そろそろ本編の感想を・・・。

12/9 渋谷CLUB QUATTROセットリスト

 

〜第1部〜

グッバイ東京

昔はよかった
少年

デスコ

ライバル

遠い小さな町

偶然金メダル

素直な自分

 

〜第2部〜

ようこそ我が家へ

言ってはいけない言葉

ちっぽけな僕
文豪気取り
ぼくら風まち
ねんねんころりの子守唄

東京五輪

アンゴルモア

親が泣く

カントリーロード
帰れなくなるじゃないか

 

〜アンコール〜
ここにいて

 

井乃頭蓄音団“初”のクアトロワンマン!!ということで、一挙手一投足も見逃すまいと集中してガン見してたはずなのに、かなり忘れてます(苦笑)

 

覚えてる印象に残ったことを書き出してみると・・・

 

<第1部>

 

・「グッバイ東京」の最初の歌いだしと演奏から、「すんごい気合入ってる!!!」っていうのが伝わってきた

・グッバイ東京のときにやる松尾さんのジェスチャーもいつも以上に気合い入ってた気がした

・グッバイ東京〜少年までは、トップスピードで駆け抜けていった感じ

・「デスコ」は、最初の松尾さんのギターのところをお客さんで大合唱した記憶ある(笑)

・↑てってけてってーてーてれてれれー♪のとこ。面白かった!!!

・この日の「ライバル」の間奏部分では卓球、な松尾さんだった。「サー」とかやってた気がする

・卓球のジェスチャーをしている松尾さんの両端のツインギターの音がいつも以上にかっこよく聞こえた!いい音だった!

・「偶然金メダル」は歌ってるときの松尾さんの表情が豊かで、情景が浮かぶ感じがした

・この日の「素直な自分」はいつも以上に心に沁みた

・↑の終盤のところで、松尾さんがずっと「ありがとう」「ありがとう!」って口元動かしてるのが見えてぐっと来た(感涙)

 

<第2部>

 

・2部にやった曲ですごく心地よく聴いてたのが「ちっぽけな僕」。バンジョーの音がすごく好き

・「ちっぽけな僕」のときの会場のお客さんの手拍子も好き

・この日の文豪気取りのソロパートのNO1は断トツで大貫さんのベースソロ!もうもうもうかっこよすぎだよーー!!

・松尾さんに促されて2回目のソロの時に前に出てきて演奏してくれたんだけどそれが超絶かっこよかった

・そういえば、2部の前半の方の曲で、大貫さんアコースティックベースを演奏してたな

・「ぼくら風まち」のときは、メンバー全員を見たくて、端から端までずっと見渡してた

・「お客さんも井乃頭蓄音団の船に乗って〜」ってMCをしてた気もするけど、全然覚えてない…(汗)

・「ねんねんころりの子守唄」は、舞台か映画を観てるような感覚に陥った。感情のこもり方がすごくて圧倒された

・息を殺して食い入るように観てた。

・「東京五輪」は、ヒロヒサさんの歌いだしのところでぐっと来たんだ。このライブで一番泣きそうになった瞬間がここ

・「東京五輪」の終盤の演奏風景も、メンバー全員の演奏してる姿を見たくて、端から端までずっと見渡してた

・「アンゴルモア」の最初のギターのとき、松尾さん「おまえらもっとこいよー」ってお客さん煽ってたのが印象的だった

・「親が泣く」が来た時に(あぁ、もう終盤なのかな・・・)って思って、急激に終わらないでぇ〜って気持ちに陥った

・「親が泣く」のいつもの近況報告のとき、妙なドキドキ感あったけど、弟さんの近況報告の変遷が語られた(笑)

・最初に「親が泣く」を聞いたのが2011年で5年・・・。すごいよね、そう考えたら。いろんな意味で。

・名古屋・大阪のワンマンのときも思ったけど「親が泣く」の意味は、親不孝→親孝行に変わってると思うんだよね、ほんとに

・「カントリーロード」のときに、「残すところあと2曲となりました」ってなって、えぇぇぇ・・・(涙)ってなってた

・「今の場所が目的地だったかわからないけど、振り返るとそこにあるのは一本道でした」の歌詞がものすごく心に沁みた

 

本編最後どの曲がくるんだろう・・・って、実はカントリーロード聴きながら思っちゃってて、ここまでで歌ってない曲で、最後に来るとしたら、あの曲しかないよねっていうか、あの曲であってほしい!!って思ってたら・・・。

「帰れなくなるじゃないか」だったんですよね。

 

この曲への思い入れが強すぎて(私自身が)、泣くって泣くって・・・って、なりかけたんだけど、松尾さんが「泣くな笑えーー」みたいなことをお客さんに向けて言ってるのが聞こえて、いろんな感情が吹っ飛んで、笑顔で楽しみながら最後の曲を聴いてた。(松尾さんも前半ウルっときそうになったから自分にも言い聞かせてたのかなーなんて思ったりも・・・なーんてね)

 

で、本編で井乃頭蓄音団の曲が凝縮されてぎっしり詰まってたので、アンコールこそどの曲やるかわかんなかったんですよね。

ほんと全く分からなかった。

 

でも、最後に歌いたい曲があって・・・ってアンコールのMCで話されてて、その話の途中で、最後の曲、アンコールで「ここにいて」をやるんだってことに気づいた。

 

あっ・・・そうか、この曲あった・・・。って思ったんだけど、あれこれ考えだすと感情の収集がつかなくなるので、この日はすごく冷静に聴いてました。

蛇足な後日談ですが、ライブのときは全く泣かずに聞いたんだけど、日曜に東京から大阪戻る途中の新幹線の中でMAHOROBA聴いてるときにこの曲が流れてきて、車内で号泣しました(苦笑)。どんだけの時間差よ!って自分突っ込みしたわ(笑)

 

ライブの時、冷静に歌詞を思い浮かべながらこの曲を聴いてたら、ほんとアンコールにふさわしい曲だなって思ったんですよね。

一番ぐっと来たのが「今日も、何の心配事もなく一日を終えられたよ・・・」のところの歌詞。

今これ書いてて泣きそうになりかけてる。なんてピッタリな歌詞なのよって。

「お礼の代わりにあと1曲だけ、お客さんにではなく貴方達に」ってもうもうもう・・・。ぐっときますね。

 

井乃頭蓄音団、渋谷クアトロ最初で最後の“初”ワンマン、本当に素敵な素晴らしいひと時でした。

 

<追記>

これ書いてるときすっかり忘れてたんだけど(ツイッターで教えていただいた!)、「ここにいて」のあと聞き覚えのあるメロディが流れてきて、「あれ?大ラスでもう1回「グッバイ東京」やるのかな?」と思ったら、終盤の「ぐーっばーーい♪」ってところをやってくれました。

そうだ!1曲目の時、そこに入る前のところで終わって「昔はよかった」が始まったんだった!

この手法はナイスでしたな。

なんかすごくはっちゃけて、飛び跳ねて「ぐーっばーーい!ぐっぐっばーーーい!!」って両手降ってた記憶ある(笑)

 

 

いつもは、おっきなライブを見終わった後は、終わっちゃったなぁ・・・っていう寂しさから「虚無感」に襲われがちなんですけど、今回に関しては、東名阪と3か所でたっぷりワンマンライブを観られたことの満足感がすごく大きくて、ハッピーな気持ちが持続しています。

 

以前に松尾さんが「クアトロワンマンが終わりじゃない、井乃頭蓄音団の新たな始まりなんだ」というような話をされていたのもあるのかも。

 

来春にはツアーが控えているとのことだったので、それを楽しみに待ちたいと思います。

(そういえばアンコールの時、「来年ツアーやります!あちらのスクリーンをご覧ください!!」ってヒロヒサさんがいって、「おっ!発表あるのかな?」と思ったら「まだ詳細決まってません」っていうオチにちょっとほっこりしたのは内緒です(笑))

 

おそらく、12/9のクアトロが私にとって2016年のいのちく納めになると思うので、最後に一言だけ・・・。

 

今年も楽しくて素敵なライブをたくさんたくさんありがとうございましたっ!!!!!!

| 井乃頭蓄音団 | 22:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:15 | - | - |









http://riezorb6.jugem.cc/trackback/3483
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Color
Color (JUGEMレビュー »)
古澤剛,古澤剛
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ
なかのひと