<< くりえいてぃぶちょいすを迫られる | main | ちっちゃなことをぽつぽつと >>
怪我の功名とはまさにこのこと・・・

救命カテゴリーがございます(笑)
さすがだわ。あの頃は熱かったわ(笑)

昨日何気なく救命病棟をみておりまして、来週が第3シリーズの内容を含んだ総集編
ということだったので、「ちょこっとでもでれば」ぐらいの気持ちで思ってたらですねぇ、
わりとでてんじゃん!!ということでねぇ、最後まで食い入るようにみておりました。

後ろ姿でも、ちょっと見切れるだけでも、十分な存在感の佐倉さんでした(笑)

懐かしいなぁとにかく。2005年っちゅうことはいつですか?4年前ですか?

ドラマ自体のパワーといいますか、伝わってくるものというのは全く色あせないなと。

内容はバッツンバッツン切られてたので、初めて見た方にはびっくりな流れだったとは
思いますが(^^;

香川さんがねぇ、こないだの鶴瓶さんのトーク番組に出てるのをみてからですねぇ、
今まで以上に大好きになりましてねぇ、いやぁ、かっこいいわぁ。とほれぼれ。

日比谷先生は相変わらずのクールぶり。怖いなぁと思いながらみてたよなぁとか。
でも、あのヒール役がいいスパイスだなぁとも思ったり。

見ごたえありましたなぁ。

全国ドラマデビュー作にして、あれですもんねぇ。多くは語りませんけど
(もったいぶるこっちゃないけど、あれですよね。あれ。奥さんとね、ほらねぇ)

久々にきゅんきゅんな思いがよみがえりましたよぉ。

ぶっちゃけ、ぶっちゃけますけど。続きにしようと思ったけどこっちでいいか。
赤鼻さんではまだときめきポイントは迎えてないんだな。

主役で、出番も多くて、ってのなのに、満足しないというか。

ちょい役で「おっ!今日は出た!」とか「セリフあった」とか「見切れた!!」
とかを探すのが楽しかったなぁとね。

1話ごとに感想を書いてた時期が懐かしいあぁと思ったのでありました。

まだまだ赤鼻は続くので、今後、ときめきポイントに出会える事を期待しています。
(プチときめきはもちろんあるだけどね(といいわけ))

そうそうそうそう、まだ樋口さんがご出演された徹子の部屋はみておりません。
昨日のスタジオパークは録画しておいたのでみました。

てっきり時代劇ので出るのかなぁと思ってたら、昨日のゲストだった金田さんの
昔からのファン、ということでのご登場でした。

ああいうてっぷりは大好きです(笑)

いつか、スタジオパークに呼ばれるといいね。

| 救命病棟24時 | 21:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:53 | - | - |









http://riezorb6.jugem.cc/trackback/2392
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Color
Color (JUGEMレビュー »)
古澤剛,古澤剛
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ
なかのひと