<< 四国ほぼ一周の旅<1> | main | 四国ほぼ一周の旅<3> >>
四国ほぼ一周の旅<2>
6月25日2日目。

旅の朝は早い。
早朝に出発する予定もあったんだけど、5時過ぎには起床。

もろもろ準備して、6時には出発。
6:17発の松山行に乗りこの日の移動がスタート。

7:25八幡浜着。
ここからは時間との闘い。約1時間で戻ってこないと予定が狂ってきます。

駅からフェリー乗り場まで、ネットで調べたときには徒歩約30分と書いていて、
普通に歩いてたら絶対に間に合わないっ!!ということで小走り状態で移動。

これまたモブログでアップしましたが、建物はサイコロ1のときと
ほぼ変わっていませんでした。

臼杵はまた今度。

写真を撮ったらすぐに駅へとひき返すべく早足&途中ダッシュの繰り返し。
途中で「じゃこ天」を買う予定にしていたため、時間を気にしながら移動してましたが、
駅に向かっている時点で「こりゃ間に合わんぞ」ということに気付き、
予定していた電車に乗る事を諦めて、じゃこ天のお店探し。

駅前ということで探すもフェリー乗り場へ向かった道沿いにはなし。
(ただ、他のじゃこ天のお店は何軒かありました)

ちょっと路地をうろうろして、発見!!
先ほど調べたら通販でも買えるようだったので、またチェックしてみようと思います。

当初の予定で間に合わなかったとき用にもう1本遅い電車でのプランも
立てていましたが、後が遅くなるのが嫌だったのでここはまたまたワープを使って
次の目的地まで移動することにしました。

八幡浜を9:15分に出発する特急宇和海に乗車。
特急券とあわせても目的地まで1,000円を超えなかったのがありがたい。

予讃線から内子線に入り、9:38内子着。

駅から向かうと絵はがきの旅で彼らが向かっていたのとは逆ルートで
目指すことになるようです。

護国地区というところがメインになるんだけど、そこにたどり着くまでも
風情のある街並みでありました。

てくてく歩くこと約20分。

これねぇ、下調べを若干しすぎたのはあったんだよね・・・。
あの絵はがきの建物の名前を事前に調べていってて、中学校のすぐ目の前に
その建物があるよってのを確認済みだったので、あっさりと見つかりました。

ただ、彼らが通ってきた道とは違うなぁと思って建物を確認した後に
そのまままっすぐ歩いていったら、彼らが渡った橋とか、最初にどこでしょうねぇ?
みたいな感じでトークをしていた地図のある場所(駐車場の一角にありました)を
発見。

しかし、残念だったのが、モブログのときにも書きましたけど「饅頭」に似た
看板「鏝絵(「こてえ」とよむ)」を見つけられなかったこと。

駐車場をでてすぐのところに鏝絵を展示している場所があったようなのですが・・・。

結局ここも慌しくみただけだったので、またじっくり巡れればなぁと思っています。

ここまででほぼ今日の目的を達成♪

あとは、ひたすら移動となります。

10:55発の松山行に乗車し11:51松山着。

松山もねぇ、前に坊ちゃん列車に乗って道後温泉の前をちらっとみただけだったので
立ち寄りたかったものの今回は乗換えのみ。

11:54(3分滞在のみ)発の観音寺行に乗り、終点の観音寺まで約3時間半の移動。

この日は試験前で半休なのか、学生さんたちがたくさん乗り込んでおりました。

伊予西条まで(だったかな?)は二両編成だったものの、伊予西条から一両編成に。
切り離しをするのかなぁと思ってたら、二両目は回送電車ということで
乗車ができない状態になっていて、連結したままでそのまま観音寺まで
走っていきました。

3時間半ノンストップではなく、途中電車の行き違いや特急の通過待ちなので
3分止まったり、伊予西条では15分ぐらい停車したりとのんびりした移動。

15:28に観音寺に到着し、15:37発の高松行に乗って16:58高松着。

ほぼ1日かけて四国一周達成♪となったのでありました。

県庁所在地でいけてないのが徳島だけってのがもったいない気もしましたなぁ。
ただ、姑息ではありますが徳島県は通過しているので、一周ってことでいいね(笑)

高松駅に到着後コトデンへ乗り換え。

コトデンでもこの切符がつかえるってのがものすごく嬉しいし助かりました。

高松駅から高松築港駅まで徒歩5分ぐらい。

公園の前の道路とかの街並みを見たらコンポーザーのときを思い出しましたね。

高松築港から瓦町まで移動。

そうそう、この日のホテルも当日予約いたしました。

瓦町から少し歩いたところにあり、商店街からも近くリッチは抜群。

チェックインして荷物を身軽にし、ロビーにあったパソコンで情報検索。

その後、ぶらぶらと商店街を歩いてみることにしました。

うどんは明日のお楽しみ、ということで、近くの定食やさんで夕食。

明日の朝食と夜食用の食料を調達すべくコンビニに寄ろうかなぁと思っていたのですが
商店街の中をぶらぶらしていたら、普通の地元のスーパーを発見したので、
そこで飲み物などを調達し、ホテルへと戻ってまいりました。

途中、瓦町駅のすぐ近くにあるケーキ屋さん(3びきのこぶた)に寄ろうと
歩いて向かったのですが、どうやら水曜日は定休日だったよう・・・。
むむむ、残念でございました。

朝も早かったし、昨日も移動三昧ということで、ホテルに帰ってゆっくり。
3日目はフェリーの時間もあり、竹清のうどんやさんへ行く以外は
これといった計画を立てていなかったので、どうしようかと考えることにしました。

部屋にあったホテルの案内書の中に、コトデンの各線の時刻表があったので、
それとにらめっこしながらプランをほぼ決定。

結局最終日も早朝から起きて移動をしなければならなくなったのでありました。
| どうでしょうな旅 | 02:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 02:04 | - | - |









http://riezorb6.jugem.cc/trackback/2035
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Color
Color (JUGEMレビュー »)
古澤剛,古澤剛
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ
なかのひと