<< もうちょい涼しく | main | 大阪府内をサイクリング >>
真夜中の読書
昨日は、昼間に爆睡をしてしまったことと、夜になって缶コーヒーを飲んだこと、
さらにライフの最終回をみたら、全く寝れなくなってしまいまして・・・。

本でも読み始めたら眠くなるだろう、と真夜中から読書を開始。

3ヶ月ぐらい前から予約をしていて先週ようやく図書館で借りれた
「流星ワゴン(重松清著)」を読むことにしました。

読み始めまして、しばらくして時計をみたら12時半。
ままま、明日も休みだしもうちょっと読もう。

この「もうちょっと」が命取りでしたね(笑)

途中からずっぽしストーリーにハマっていったら、「ここで一旦やめるのは嫌だなぁ」
と結局どんどん読み進めてしまい、結局一気読み。
読み終わって時計見たら、ちょうど「3:33」でした。

重松さんの本はやっぱいいわ。
まだ、数冊しか読んでないけど(きっかけは藤村さんが公式の日記で書いてた
「きみの友だち」って本だったんだけども)ぐっときたり、考えさせられたり。

今日また図書館にないかなぁ、って探しにいったものの、借りようと思った本は
予約でいっぱいでした。

本買ってみてもいいかな、今度は。


さてさて、今からはテレビ大阪さんの鉄道特集番組をみますよ(笑)

おぉぉ!母恋めしじゃなかったか?いまの!!
(すでにテンションが高い)

てか、も父さん・・・。カシオペア。うらやましいぜっ!!
| 雑記 | 20:01 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 20:01 | - | - |









http://riezorb6.jugem.cc/trackback/1751
きみの友だち 重松 清
友だち? 他人だよ、そんなの。でも特別な他人、大切な他人。嬉しいこと、つらいこと...
| 本を読もう2 | 2007/10/16 9:43 AM |
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Color
Color (JUGEMレビュー »)
古澤剛,古澤剛
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ
なかのひと