<< 夏風邪は・・・ | main | 綱渡りの列車移動計画案 >>
1/6、BGMの妙
久々に23時代まで起きております(笑)

安田さん出演のドラマ、見ました。

1分少々かぶっておりましたが、KBSで本日よりスタートしたクラシックも見ました。

W感想文(ネタバレ)となりますゆえ、ご覧になっていない方はご注意くださいませ。
まずはドラマ。

いきなりでましたなぁ、安田さんは。
他部署に所属の方(ハケンで言えば東海林さんみたいな立場?)のようで。
ちょっかいをかけにくる、というか、何かあるごとに登場してきそうなので、
気にしながら見ていきたいと思います。

ハケンしかり今回のもしかり、自分とかぶる部分があり、
(仕事場ではバキっとできてる、という意味では全然違うのだが・・・)
ハケンのときもそうだったんだけど、なんとなく見る前は抵抗が少なからず
あったのだが、見始めてみると「おもしろいじゃないの」と楽しく見られそうな感じ。

今日のドラマ終わりで入った、土9ドラマの予告。
土下座してる背広姿の人、リーダーじゃなかったよねぇ・・・。

あと、全然関係ないけど、昨日やってた日テレ系のドラマ(神木くんが出てるやつ)
斉木さんが出てるのを知ってうひょーってなりました。
刑事さんの役のようで。
とはいえ、ドラマはチラっと見ただけで睡眠体制に入ったので・・・。

そして、23時からはクラシックとなったどうでしょうさん。
すごいねぇ、一気に6年前(2002年→1996年)に戻っちゃうんだもの。
若い!!若い!!!若い!!!!(笑)

大泉さんはもちろんなんだけど、ミスターの若さが際立ってる気がした。
なんだろう、パワーがギラギラみなぎってるというか、目力があるというか、
俺がやらなきゃ!!みたいな、どうでしょう初期のパワーを感じました。

何度も何度もDVDではみてるんだけど、編集のされ方が違うのでおもしろかった。
ジャンプカットが多数ありましたなぁ。
入ってない映像もありましたし。

あと、車内で常になんか食べてる大泉さんもツボ。

そして、タイトル。
先週、ベトナム最終夜でかかった「1/6の夢旅人2002」と、本日のサイコロ1の
終わりでエンディング曲としてかかった「1/6の夢旅人2002」の違い。

もちろん、曲調が違う、ってのはあるんだけど、その影響ではなくて、
今回の場合は「これからまた6年分、始まっていくんだなぁ」という印象を
あの曲を聞いて受けました。

サイコロ1が一番最初に放送されたとき、つまり、ベトナムという一応の最終回を
迎えることなど全く予期されない、これからどのようにこの番組がころがっていくのか
わからない状態のとき、どのように編集されていたのかがふと気になりました。

リターンズやDVDに収録されているサイコロ1は、まだ旅の途中、放送が続いてる中で
編集がされたものであり、今回のも一応の最終回を終えて、編集をされているので、
これから旅が始まるんだよーというのがすごく伝わってくる感じをうけたのでした。

原田さんもクラシックでも応援してくれるようで、なによりです(^_^)v
| リターンズKBS京都放送分 | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:44 | - | - |









http://riezorb6.jugem.cc/trackback/1678
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Color
Color (JUGEMレビュー »)
古澤剛,古澤剛
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ
なかのひと