2/4くまモンファン感謝祭と大阪城散策

昨日はくまモンファン感謝祭に行ってきました。

11時前に到着すると、すでにお客さんでいっぱい!!

 

11時にオープニングステージがスタート。

バリィさん、ぐんまちゃんなどおなじみのゆるキャラさんたちがステージに登場した後、みんなでくまモンを呼び込み。

すると・・・、後ろの入口からお客さんの間を通って、くまモンが登場しました!!

 

後ろの方で見てたのですが、くまモンが真横を通って行って大興奮でした(^^)

開会宣言を見守る、くまモンとゆるキャラさんたち。

 

オープニングステージでは、「三百六十五歩のマーチ 熊本バージョン」をみんなで披露してくれました。

 

オープニングステージ終了後、会場内をいろいろみていると、さのまるくんに遭遇

かわいいですなぁ・・・。

 

この日はすぐに会場を離れちゃったので、その後のステージは観れなかったのですが、いろいろと楽しいステージが行われていたようです。

続きを読む >>
| 熊本・くまモン | 19:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
7/21熊本2日目

熊本2日目(7/21)。

この日も朝から快晴。

ホテルから朝焼けが見れました。

 

9時過ぎにホテルを出て、近くで自転車を借り2日目の旅をスタート。

まずは、水前寺公園へ。

 

地震直後、池の水位が下がったとのことでしたが、水量が戻っていて美しい景色をみることができました。

 

公園内にある出水神社でお参り。

おみくじは「中吉」でした。

 

園内を散策後、くまモンスクエアに行ってみました。

この日から夏休みのイベントが始まったようで、11時からくまモンのステージあるとのこと。

中でしばらく待っているとくまモンが登場。

やっぱ人気者というか、ほんとね、くまモンは熊本の象徴だなって改めて思った。

 

くまモン体操やってくれたり、子供たちと触れ合ったり。

最後はこんな表情でハイタッチしながら帰って行きました。

 

かーわーいーいー!!!!!

 

くまモンに元気もらったので、再び自転車に乗って黒髪方面へ。

もうね、熊本来るたびに行ってるから道も覚えてるっていう(笑)

 

前日のライブで樋口さんが「どこからみてもへのじやま〜♪」と歌っていたこともあり、今回も立田山に行ってみることにしました。

 

 

この階段の時点ですでに息切れだった(苦笑)

 

立田自然公園近くの入り口から歩いて約30分ぐらいで頂上に到着。

 

去年来た時も暑い日だったけど、この日も暑かった・・・。

次訪れるときは季節を変えて訪れたいなぁと思ってます。

 

汗をたくさんかいたので、銭湯に寄ろうと移動。

その前に、藤崎八幡宮を参拝。

 

藤崎宮の近くにあった大福湯さんでひとっ風呂♪

 

昼のセント酒ならぬセント牛乳です(^^)

 

熊本に滞在できる時間も残りわずかとなってきたので、前日も訪れた城彩苑へ。

ランチかスイーツか迷った結果、スイーツにしました。

この直前にコーヒー牛乳飲んだばかりなのに、アイスカフェオレを注文してしまったことに若干後悔(^^;

 

その後、自転車を返却し、ホテルに荷物を受け取りに行き、市電で熊本駅へ

 

・・・ん!熊本駅が“くまモン駅”になってる?

 

新幹線の改札内には駅長室もありましたよ(^^)

 

そんなこんなであっという間の2日間でした。

滞在時間が短かったので、じっくりとは回れませんでしたが、やはり熊本、大好きです。

 

私が滞在した2日間は体に感じる地震はなかったのですが、その後も余震が続いているよう。

改めて、1日も早い復興と地震の心配のない日が来ることを願っています。

 

CIBのライブではお披露目前だった熊本地震復興ソング「小さき花の歌」が間もなく配信されるようです。

樋口さんのラジオでは参加されたアーティストの方々の名前も発表され、配信をとても心待ちにしています。

どうでしょうの4人も参加されたようなので、配信された際はぜひ聞いてみてくださいませ〜!

| 熊本・くまモン | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
7/20熊本旅初日

今回は、伊丹空港から飛行機で熊本へと向かいました。

平日なので混んでないだろうとゆっくり向かったのですが、意外とチェックイン等に時間がかかりまして、搭乗までバタバタでした’(^^;

 

 

9:35に伊丹空港を出発。

翼の真横だったので、空からの景色はあまり見なかったのが残念。

熊本空港に近づくと、緑色の田園風景に混じって、ところどころブルーシートの建物が目に入ってきました。

 

熊本空港にはこんな張り紙が。

 

空港からバスに乗り換えて熊本市内へと移動。

空港到着時は小雨がぱらついていました。

益城町付近は空から見た時と同じようにブルーシートのかかった建物がいくつかあり、地震の被害を改めて知ることとなりました。

 

約50分熊本交通バスセンターに到着。

バスセンターは再開発中のため仮移転してました。

 

ホテルに荷物を預けて、まずは、昼ご飯を食べに下通商店街へ。

恒例の紅蘭亭でのランチ♪

 

お昼時だったこともあってか店内は満席。入店待ちの方も何組かいらっしゃいました。

 

食べ終わって外に出ると、天気回復!

それとともに気温も上昇〜。

 

市内観光を再開し、熊本城周辺に向かってみることにしました。

 

川沿いを歩いて城彩苑に向かっていると、最初に飛び込んできたのがこの景色。

実際に、石垣が崩れているのを目の当たりにすると、言葉を失うというか、なんとも言えない気持ちになりました。

 

 

そして、清正公さんの銅像の前へ。

 

いつも熊本城の天守閣へと向かう道は通行止めのため、城彩苑を通って移動することにしました。

 

城彩苑は外国人観光客を中心に、たくさんの人たちでにぎわっていました。

そこを抜けて、二の丸の横の道を通って(二の丸は後で向かうことにして)、藤崎台球場へ。

 

ちょうど高校野球の県予選をやっていたので、観に行ってみることにしました。

2試合目は熊本工−熊本第二。

 

三塁側から試合を見ていたのですが、熊本工の応援がとてもかっこよかった。

その応援に乗って、序盤からコツコツと点を重ね、11-1で勝利!

スタンドのあまりの暑さに途中で球場を後にしてしまったのですが、速報見ながら応援してました。

残念ながら、7/23秀岳館戦で延長の末惜しくも負けてしまいましたが、いつか甲子園で試合が見られるのを楽しみにしています!

続きを読む >>
| 熊本・くまモン | 22:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
大好きな街
4月14日から続く熊本・大分を震源とする地震。

ニュースで被害状況を見るたびに、早く余震が収まってほしい、早く平穏な日々が訪れてほしいと願うばかりです。

私は熊本・大分が大好きで、これまで何度も旅をしました。

このブログにも旅日記を何度もかかせてもらっています。

天草ではレンタサイクルを借りて1周を試みたときに途中迷子になってしまい、自転車屋のおじさんに助けていただきました。

2011年、東日本で地震が起こったとき、つらく苦しかった心を熊本城の桜が癒してくれました。

2012年から2014年は、熊本城、天草、人吉とマラソンに出場し、沿道の方々の温かい声援に励まされました。

大分では素敵な音楽との出会い。ライブに行くたびにいつも元気をいただいています。

心優しい方々、温かい街並み、おいしい食べ物、どれもみんな大好きです。

今すぐに行くことはできませんが、まずは、自分の身の回りでできることをしっかりと行動していきたいと思います。
そして、熊本・大分に行ける日が来たら、大好きな街で大好きな時間を過ごしたいと思います。

1日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。
| 熊本・くまモン | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
2/7くまモンファン感謝デー@西梅田
久々のくまモンネタですよー(笑)

今日は西梅田スクエアで開催されているくまモンファン感謝祭に行ってきました。



天気は晴れ。風もあまりなかったので暖かく感じました。

ちょうど11時前に着いたので、オープニングの様子を見ることができました。

こちら、くまモン搭乗前の様子。ステージ上、ゆるキャラでいっぱいです(笑)
※写真に納まりきってません(^^;



ちなみに、会場に着いた時点ですでにベンチはほぼ埋まっていて、最後尾からオープニングの様子を見てました。

その後、くまモンも登場!

くまモン人気、まだまだ健在です♪

オープニング終了後は、すぐ近くにあるエキマルシェをちょこっとのぞきに行ってきました。
エキマルシェでは2/15までくまもとフェアをやってるとのことです。

CAMPでカレーもいいなぁと思ったものの、行列ができてたため断念。
ちょこっと散策して、別場所でランチを食べ、再び会場に戻ってきました。

ちょうど、熊本各地のPRタイム中だったみたい


ほんとは夕方の「くまモンバンド」も観たかったのですが、今回は断念しました(涙)
どんな演奏の様子だったんだろう(気になってる・・・)

ファン感謝祭inOSAKAは明日も開催されます。
明日も天気持つといいですねぇ(^^)
| 熊本・くまモン | 18:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
2014年2月、ひとよし春風マラソン参戦記(2)
では、続きを。

2/14仕事終わりで熊本に向けて出発。
この日はちょうど、関東が大雪に見舞われた日で、大阪での積雪するぐらい雪が降っていました。
新幹線も出発が10分以上遅れましたが、熊本駅には奇跡的に時刻通りに到着しました。

その日は熊本市内に宿泊し、翌日午前中に人吉へと移動。
天気もよかったので、駅前で自転車を借りてぶらぶらと人吉散策をしてきました(それについては改めて)

夕方に受付を済ませ、ゼッケンを受け取った後、ホテルにチェックインし本番に備えたのでした。

大会当日は5時半頃に起床。
今回は朝食付きのホテルだったので、6時過ぎからごはん、味噌汁、おかず、と普通の朝食を食べました。
大会は10時スタートということで、部屋の中でストレッチをしつつ、ゆっくりと準備。
テレビでは、熊本城マラソンのスタート直前の様子が流れていました。

9時前にホテルを出てスタート地点へと移動。
気温は3℃ぐらいだったのかな?少し肌寒かったです。
ただ、日中は10℃ぐらいまで気温が上がったようで、風が心地よく(向かい風もありましたが)感じました。

今回は、久々の大会出場ということもあり、スタート直前はかなり緊張しました。
ハーフに出場された選手は2000人以上いたみたいで、たくさんの人がスタート地点に並んでました。

10時にハーフのスタートとなり、先頭に並んでた人から順番に走り始めました。
最初は集団でずーっと走って行ってて、若干人酔いしそうになりましたです(^^;
でも、徐々に自分のペースを取り戻しました。
最初の5kmは37分ぐらい。ジムで走ってるよりも早いペースで走れてました。
なんか、すごく不思議だったのは、自分でもちろん走ってるんですが、誰かに押されている感じがするというか、霊的な意味では全くなくて、普段走ってるときとは違う感覚なんですよね。
体が軽く感じる、というのともちょっと違うんですけど、なんか引っ張られて走ってるような感覚というか・・・。
そんな感じで、わりと快調に走ってました。
5km地点あたりで最初の難関の長い上り坂がありました。
急な坂道ではなかったんですが、なかなか終わらなくて、いつまで続くんだろう・・・と思ってたところに折り返しのコーンを発見。
そこから下り坂に変わったので、一気にペースを上げて走っていくことができました。
その下り坂から、10km過ぎまではかなり楽しく走れました。
10km過ぎぐらいから川沿いを走っていった記憶があります。
そこも、折り返しまでの距離が長く感じましたです。

押し返したところで12kmぐらいだったのかな?
このあたりから、徐々に足が重くなり始めてました。ただ、けがをしているところが痛い、というよりも、足全体的に重いなぁと感じる状態。
あと、太ももあたりが重たいのと同時に、肩や腰あたりにも疲労がたまってきているのを感じてました。
肩腰の方が足よりも痛かったかも。

とりあえず、15kmまでは走ろう・・・とペースが落ちながらも走り続けました。
15kmを超えた後は、16kmまで、17kmまで。。。と1kmずつ走る距離を伸ばしていく感じ。
ただ、16kmをすぎて、あと5km!!と思ったところで、一気に足が重たいのが進みまして、上り坂に差し掛かったりしたときは、ついつい歩いてしまってました。

あと3kmぐらいのところからが一番しんどかったです。

ゴールはもうすぐなんだけど、あと3kmもある・・・と思うと体も心も前に進まず。
でも、ゴールは近づいてきてるんだと信じて、応援の声もパワーに変えてなんとか少しずつでも前に進みました。

すると、だんだんと見覚えのある風景が見えてきて、青井阿蘇神社の前を通ったあたりから「あともう少しだ!!!」と確信。

再びペースを上げて走り始めて、なんとか無事ゴールすることができました。

タイムは3時間をちょっと切る程度とかなり遅いペースだったものの、今回に関してはゴールできることだけを目指していたので、無事に戻ってこれてほっとしました。

ペース的には、最初の10kmが1時間15分ぐらい。後半が1時間半ぐらいかかっていることになります。
あと残り3kmの時点で2時間20分すぎぐらいで「1km10分ペースで行っても3時間切れる」と思った記憶があります。

走り終わった後の率直な気持ちは「また走りたい」でした。
なんかね、走り終わったあとの達成感というか「走れたぁぁ!!」という安心感みたいなのがすごくあって、すごくテンションが上がったというか、またやりたいなぁという意欲がわいてきました。

できれば、もう1回フルマラソンにもチャレンジしてみたい。
そのためには、体力的な強化はもちろん必要ですし、心の筋力というか、ハートの強さ・タフさが必要だなと思っています。

早ければ今年の秋、遅くとも来年の今頃には、また何らかの大会に出たいなぁと思ってます。

そして、最後になりましたが、沿道にて応援してくださった人吉の皆様、ボランティアの皆様、大会関係者の皆様、本当にありがとうございました。

声援を送って下さった方の中には、ゼッケンから名前をみつけてくれて(応援の旗にゼッケンと名前が書かれていたみたい)、名前を呼んで応援してくださった方が何にもいらっしゃいました。

○○さんがんばってー!とか、大阪から!がんばってー!!とか、とても励みになりましたです。

本当に素晴らしい大会をありがとうございました!!
| 熊本・くまモン | 23:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
2014年2月、ひとよし春風マラソン参戦記(1)
2/16は約1年ぶりにマラソン大会に出場すべく、人吉(熊本県)まで行ってまいりました。

(1)では出場に至るまでの経緯をちょこっと書いておきます。

昨年、2/17に第2回の熊本城マラソンに出場以来、すっかりマラソンはごぶさたしておりました。

マラソンから遠ざかっていた主な理由は3つほどあります。
1つは、昨年3月に左ひざ周辺の腸脛靭帯を痛めたこと。
走っていて痛めたわけではないのですが、結果的にそれまでの疲労だったり無理した結果が原因だったのかもしれません。

2つ目は、大規模のマラソン大会の抽選にことごとく外れたこと。
昨年10月に開催された大阪マラソン、そして来週開催予定の東京マラソンにも見事に落選しました・・・。

3つ目は、出たいと思っていた大会への落選が続いたことでモチベーションが下がってしまったこと。
大会に出る!という目標がない状態ではなかなか走ることが続きませんでした。
基本的にジムでしか走っておらず、1回に走る時間も30分〜1時間と短かったのですが、モチベーションが下がったことにより、走る時間も減り、走るペースも落ち、週2〜3回行ってたジム通いが週1以下になることも多くなっていましだ。。。

しかし、秋に入り、東京マラソンの落選が決まった時点で、「このままだと1年以上大会に出場しないことになってしまう・・・」
「これ以上、走る期間が空いちゃうと次走り出すきっかけがなくなっちゃうんじゃないだろうか・・・」とちょっと焦り始めました。

そこで、何か出場できそうな大会がないかなぁ・・・といくつか探してました。
1月のいぶすきのマラソン(フル)は準備期間がなさすぎて断念。
2月の熊本城もフルマラソンを走るにはまだ自信がないということで断念しました。

そんな中、熊本城マラソンと同日に人吉でハーフマラソンの大会があるのを発見!
この大会では、参加者特典でくまモンのタオルがもらえる!温泉無料券もつく!食事もできる!!と特典がいっぱいあることがわかり、参加の最有力候補として、ピックアップしていました。それが11月ぐらいの話。

そこから、「出ようかなぁ?やめようかなぁ・・・」と繰り返し、その間練習はほとんどせず、そうこうしているうちに、応募締切の1月を迎えておりました。
これじゃいかん!と思い、正月明けからジム通いを再開。
とりあえず、1週間ジムで走ってみて出場するかどうかを決断することに。

その結果、昨年に比べるとものすごくスローペースではあるものの、5kmぐらいまで走れるようになったので、「とりあえず応募しておこうかな」と申込みボタンをぽちっと(人吉は先着順なので申込み+入金と同時にエントリー完了しました)。

エントリーしてしまったからには、準備が必要!ということで、1月中旬からは週に3回程度ジムに通い、1時間走ったり、ランニングマシンが空いてない時はバイクを漕いだりしてました。
週末は外ランを実施。
最初に外を走ったときにはすぐに歩き始めてしまい、10kmも走れませんでした。
2回目も当初大阪城まで目指そうとしていたものの、途中で引き返してきてしまい、これまたウォーキング中心のトレーニングとなってしまいました。
3回目(1/25)にようやく本気をだし、歩いたり走ったりを繰り返しながらではあったものの大阪城まで到着。
距離にして約15kmを2時間ぐらいかけて到着することができました。

よ〜し!これなら本番も走れるかもー!!と思った矢先、またまた左足に暗雲が。。。
急に長距離を走ってしまったため、以前に痛めていた腸脛靭帯をまた負傷してしまったのです。
大阪城から自宅も走ろうと思っていたのですが、大阪城の階段を降りるたびに激痛が走るようになってしまい、来た道を途中まで歩いて、電車に乗り換えて帰宅。

しばらく走ることを控え、整骨院でマッサージ、アイシング、電気治療を行いながら、様子を見ました。
結局、2月に入ってからはほとんど走ることができず、足の痛みも若干残ったまま、本番直前を迎えたのです。

正直、この不安な気持ちのまま出場するかどうか、かなり迷いました。
すでに熊本で泊まるホテルと交通手段は押さえていたので、「ま、走れなければ観光だけして帰ってこよう♪」なんて軽く考えたりもしてましたが、やっぱり心の中では、それは嫌だなぁと。
やっばり走りたいなぁという気持ちがあったので、不安な気持ちと焦る気持ち、いろんな思いが交錯してモヤモヤしたまま、しばらく過ごしていました。

さてさて、そんな状態の中本番はどうなったのか・・・。続きは改めて。
| 熊本・くまモン | 22:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
2/8くまモンファン感謝デー@大阪
2/8は午後からくまモン感謝デー・第4回くまもと逸品縁日にいってまいりました。

外はあいにくの雨模様でとても寒かった・・・。

逸品縁日は熊本の名産がいっぱい売られていたのですが、今回は寒さであまりぶらぶらできず(涙)残念。

この日のお目当ては、ステージイベントの「くまモンバンド」を見ることでした。

セッティング等々があり、16時半頃からステージがスタート。



くまモンもギター弾いてます(^^)
・・・と思ったら、ステージにいた熊本県庁の職員のおにいさんが弾いてました。かっちょよかった。

でも、くまモンもギタープレーしながら、ステージを右へ左へ移動しまくってましたよ!


曲は、くまモンもんとか、くまモン体操とか、くまモン関連もありつつ、女々しくてなんてのもありつつ・・・。

バンドのメンバーは新聞社の職員さん(+熊本県の職員さん)ってのがすごい。
踊っていた、くまモン隊の女性陣も素敵なダンスを披露してましたです。


ステージ終了後、天候の影響で中止になっていた、ゆるキャラ大集合のステージイベントを最後にやってくれました。
ステージ上のテントも撤収して、ゆるキャラ全員で最後の最後に「くまモン体操」をやってくれましたです。



上がフォトセッションのときの写真。
下がくまモン体操のちょうど「もん、もん、もん♪」のところですね(^^)

謎のゆるキャラがいくつかいるので、今度調べてみます(^^;

大阪でのこのイベントは、今年で4回目で、私は初回に続いて2回目の参加となったのですが(2回、3回はマラソンとかぶっていけなかった(涙))、イベントに携わっている人たちの心配りだったり、くまモンファンの皆さんたちが楽しんでいる様子とかが見れてすごくよかったです。

最後のフォトセッションも当初雨で無理ーってことだったのに、最後に雨が上がったからとわざわざテントをよけてやってくれるってのが嬉しかった。

また来年も楽しいイベントを期待しています。
今度は2日間ともお天気がよくなりますように・・・。
| 熊本・くまモン | 18:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
祝!ベスト16進出!!
夏の高校野球、本日の第2試合に熊本県代表の済々黌高校が登場いたしました。

絶賛お仕事中だったので、お昼休みになって速攻経過を見に行ったら2−1とリード。

6回ぐらいだったので、お昼休憩中に終わるかなぁと思いながらもお昼を食べに出かけてしまいました。

今日は行ったお店はテレビが置いておらず、とりあえずダッシュでご飯を食べ終えて会社へ戻り経過確認。

8回を終わって3−1で済々黌リードとのこと。

Yahooスポーツの1球速報では9回表になってたんですが、これは試合終わってる可能性があるなと、携帯のアプリかららじるらじるに接続して、聞き始めたところ、ちょうど整列が終わった後でした。

済々黌の校歌、初めて聞きました。

なんかね、スタンドからなのか、校歌をみんなが歌ってる様子がラジオから伝わってきて、感動しました。

すごい大応援団が三塁側のスタンドを埋め尽くしていたとのこと。

まだ映像を見れていないので、夜のスポーツニュースで見てみたいと思います。

次回の対戦は、春の選抜優勝校、大阪桐蔭とベスト8をかけて戦いますね。

めいいっぱい、甲子園の舞台を楽しんできてくださいませ。
| 熊本・くまモン | 22:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
5か月ぶりの生くまモン
ずーーっとくまモンに会いに行きたいなぁと思ってたのになかなかタイミングが合わず。

今日はなんばに行く予定があったので、そのついでにどっかで見れないかなぁと検索したところ、
偶然、あべのに出没するイベントがあることがわかり、ちょいと寄り道していくことにしました。

イベント会場のLoftに到着すると、すでに人が!!
行列ができてたので、並んでみたところ、写真撮影会の列だったようで、お姉さんに整理券をもらいました。

そして、くまモン登場♪



今日はやんちゃなくまモンでした(笑)

お兄さんのゆうこときかないんだもーーん。
ちょいちょい怒られてましたな。

でも、写真撮影会ではこんなに目をうるうるさせてました(^^)



相変わらずかわいいですねぇ。

撮影会が終わった後は、くまモン体操。

1回め(13時の回)は行き違いがあったらしく短いバージョンをやったらしい。
ごめんねくまモン、とお兄さんが謝ってたのにくまモンいじけちゃってました。



15時の回はフルバージョン。
準備体操もばっちりやって、曲がかかると、元気いっぱい踊ってくれてました。


こちらが、さぷらーーーいずのポーズ。



そして、ラストのあとぜきの決めポーズ。




ぬぅぅぅぅぅ、かわいい・・・。

あっ、あと、くまモンコーナーの左側にリラッ○マのコーナーがありまして、くまモン、途中でグッズの枕を殴りに行ってたよ(笑)ライバル心メラメラでした(^^)

でもねぇ、子供には相変わらず優しいし、子供と写真とるときに、女の子が麦藁帽かぶってたのを借りて、くまモンの耳に乗っけて一緒に撮影してたのがかわゆかったです。

そんな久々のくまモン満喫タイムを終えまして、今日のメインイベント、なんばへと向かったのでありましたー。
| 熊本・くまモン | 22:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
樋口了一 Ryoichi Higuchi Fanpage
RECOMMEND
RECOMMEND
Color
Color (JUGEMレビュー »)
古澤剛,古澤剛
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ
なかのひと