5/14恋は雨上がりのように試写会

このカテゴリー使うの久々(笑)

 

つうこって、月曜日は大阪商工会議所に「恋は雨上がりのように」の試写会に行ってきました。

 

 

大泉さんたち、主要キャストの舞台挨拶あるかなー?と密かに期待してたのですがなかった(涙)

 

自由席だったので、後方の席でゆったりと観賞しました。

 

ネタバレはないけど、若干内容に触れる可能性があるので、続きの感想を見る方はご注意を

続きを読む >>
| TEAM−NACS | 20:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
5/13つくづくつづくツアー@名古屋編

日曜夜は、金山ブラジルコーヒーで、PPKingと井乃頭蓄音団の2マンライブを観ました。

 

 

19時過ぎに、まずはPPKingのライブがスタート。

今日は、ベースの方が欠席されていて、3人編成での演奏でした。

 

この日は、「スープ」や「犬の気持ち」など、前日の栄ミナミ音楽祭でも聴いた曲のほか、新曲もあって、たっぷりと演奏してくださいました。

 

そして、この日はボーカルの方のMCがキレッキレでしたね(^^)

 

「いのちくのライブを心待ちにしているお客さんに、『まだかまだか』と思わせるようにライブをやりたい」とか、

栄ミナミ音楽祭で配給されるお弁当の話とか。


あと、新曲やる前に「4回転ジャンプ決めます」みたいなMCしてたんだけど、カウントがうまくいかなくて、「いきなりこけちゃいました」みたいなMCしてたりとか。

 

最後には、前回のライブのときにめちゃめちゃ面白かった”乾杯”になぞらえたMCもやってくれて嬉しかったです(^^)

この日は3番の歌詞だったな(笑)

 

曲とMCとのギャップがまたよいのよねぇ・・・。

 

前回の日記でも書いたけど、ほっこりと心が温まるような穏やかな曲ばかりなのです。

 

またライブみたいなぁ・・・。

三重とか名古屋でライブをやることが多いみたいなので、機会があればぜひまた観に行けたらと思います。

続きを読む >>
| 井乃頭蓄音団 | 21:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
5/13栄ミナミ音楽祭2日目

栄ミナミ音楽祭、2日目は前日の快晴から一変し、雨模様となりました。

 

昨日下見したアスナル金山のアスナルステージは、幸いお客さんのところにもテントがしてあって、あまり濡れることなくライブをみることができました。

 

この写真は、まだ雨がそんなに降ってない時間帯のときのもの。

 

 

井乃頭蓄音団のライブが始まる15時まで時間があったので、スガキヤでランチ。

でら野菜盛りラーメンとな。

 

再び、金山に戻って15時からのライブが始まるまでしばし待機。

多分、いのちくがライブしてた時間帯が一番雨激しかったんじゃないか?と思うくらいの豪雨でした。

 

アスナルステージでのセットリストは、

 

帰れなくなるじゃないか(途中まで。ボーナストラック)

親が泣く

この人は誰だろう

東京五輪

ぼくら風まち

 

でした。

 

ステージに登場して、自己紹介してるときに、松尾さんがぽつりと「金山では20年ぐらい前にストリートライブとかやってました」って話されてましたね。

ゆずとか歌ってたとかいって、夏色ちょこっと歌ってみたりとか。

青春だねぇ・・・(しみじみ)

 

帰れなく〜親が泣く〜と続いたので、「おっ!母の日縛りのセットリストかな?」と思ったのですが、次に「この人は誰だろう」が来たので、「あっ!違った(笑)」と思ったのでした(^^)

 

途中のMCで松尾さんもヒロヒサさんも言ってましたけど、雨音が万雷の拍手見たいになってましたね。

かなりの音量の雨音でしたけど(^^;

 

最後は、いのちくのテーマソングになりつつある「ぼくら風まち」。

ほんと、全国いろんなところを回りながらいのちくの曲を届けてほしいなぁと思います。

 

この日はこのあと、もう1ステージあるっていうのが嬉しかったなぁ。

そちらの感想はまた別の日記にて。

| 井乃頭蓄音団 | 22:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
5/12栄ミナミ音楽祭初日

先週末は栄ミナミ音楽祭&井乃頭蓄音団の「つくづくつづくツアー 名古屋編」を観に、名古屋に行ってきました。

 

 

初日の土曜日は快晴♪

 

ホテルに荷物を預けた後、栄へと移動して、まずは11時から久屋大通公園にある希望の泉前で、PPKingさんのライブを観ました。

 

去年の9月にsunset Blueで観て以来のライブ鑑賞。

 

30分弱しか出演時間がなかったためか、MCは短めでしたね。

曲は、「犬の気持ち」とか「スープ」とか「空っぽの電車」とかをやってたと思います。

 

どの曲も、5月のさやわかな風のようなほっこりやわらかな印象を受けました。

 

翌日のいのちくとの対バンを楽しみにしつつ、次の会場へ。

 

次に向かったのは、矢場町にあるナディアパーク2Fナトリウム。

12:30〜古澤剛さんのライブを観ました。

 

セットリストは

 

color

キミノチカラ

天の川

仲間だろ

 

の4曲。

 

比較的大きな会場だったこともあり、たくさんのお客さんが観に来ていました。

 

終始楽しそうに歌われてたのがとても印象に残ってます。

 

室内だったけど意外と暑くて、2曲目ぐらいからすでに汗だくでしたな(^^;

 

とっても盛り上がって1ステージ目が終了。

 

最後は、インスタ用に写真撮影なんかもありました。

 

 

 

続きを読む >>
| ライブ鑑賞 | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
2018年GW帰省日記

今年のGWは前半(4/27夕方〜4/30)帰省しておりました。

 

27日は午後休にして正解だったなぁ。

電車もそれほど混んでおらず、夕方に地元駅に到着。

 

まずは、ずっと気になってた「富山県美術館」へ行くことにしました。

 

目的地は美術館そのものではなく「オノマトペの屋上」。

 

 

館内には謎のくまさんがいました。

 

屋上はこんな感じ。

 

平日夕方だったので人が少なくてゆっくり見られました。

ちなみに、前半の連休最終日は遠くからでも人がいっぱいいるのがわかるくらい屋上がにぎわってました。

 

屋上から見た環水公園。

 

館内を通りながら駐車場に向かったのですが、中も迷路になってて面白かったです。

今度は美術館も鑑賞しにいけたらなと思います。

 

帰宅して実家めし!うどの酢みそ和えとほたるいかの酢みそ和え。春の定番メニューだわ〜♪

 

そして、翌日は朝から白エビ、たけのこの天ぷら。

続きを読む >>
| どうでしょうな旅 | 17:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
2018年桜巡り大阪編

ちょっと前の桜巡りのお話。

 

まずは、3/31万博編。

 

桜が満開を迎えてからずいぶん経ってから行ったので、結構桜が散っていて葉桜の木も多かったです。

 

 

ちょこっと園内を散策。

 

アップで撮ると、まだ花がきれいに見えるところもありました。

 

真ん中付近に太陽の塔があるの、みえますかねぇ?

 

ちなみに、昨年行ったときの日記はこちら

昨年は4/14に見に行ってたんですなぁ。

 

ちなみに、今年の4/14は、昨年行けなかった造幣局の桜の通り抜けに行ってきました。

 

土曜まで桜が持つのか、そして土曜は天気が持つのか心配でしたが、午前中は雨が降らないとの予報だったので、9時過ぎに到着するよう現地を目指しました。

 

開門してすぐにもかかわらず、すでに大勢の人でにぎわってました。

 

快晴だと桜がきれいにみえますねぇ。

 

関山っていう桜がきれいに咲いてた印象が残ってます。

 

これは別の桜かな?

 

とにかく、人が多かったので、下から見上げるアングルの写真ばかり撮ってました(^^;

 

「今年の花」は「大提灯」とのことでしたが、この桜はすでにほとんど葉桜になっていて、ほんのすこ〜しだけ花が残っているだけでした。

 

こちらは、奈良八重桜。紅と白の花が混ざってる感じがしたんだけど気のせいかしら?

 

これにて、今年の桜は見納め。

桜前線は秋田まで到達した模様。間もなく津軽海峡を越えて北海道上陸かな?

 

来年はどこの桜を見に行こうかしら・・・。

 

| どうでしょうな旅 | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
4/13ライブ鑑賞@名古屋sunset BLUE

というわけで、翌13日は名古屋までライブを観に行ってきました。

 

定時で会社を終えて難波までダッシュで向かったら近鉄でも間に合うかもー!と思ってはみたものの、さすがにいろいろギリギリだなという判断し、無難に新幹線移動にすることに。

 

18時過ぎに新幹線に乗り、19時頃に到着。

前回新栄町の駅からライブハウスまでの道のりでめちゃめちゃ迷ったので、無事たどり着けるか心配でしたが、すんなり3分でつくことができました。

 

 

会場に着くと、2番手みっちーさんの準備中。

ほどなくライブがスタート。

1回VOXHALLでライブ観たことがあって、ライブ楽しかった印象があったのですが、今日のソロライブもとても楽しかったです。

「君の瞳に恋してる」のカバーもよかったなぁ。

今度はバンドバージョンでのライブをまた観てみたいです。

 

そして、いのちく。20:20からのライブ予定が10分ぐらい押してたのかな?

 

セットリストは

 

二人の影

ようこそ我が家へ

親が泣く

カニの缶詰

この人は誰だろう

息子の恋

カントリーロード

〜アンコール〜

東京五輪

 

前日とセットリストをがらりと変えてくるところがにくいわぁ〜(褒め言葉(^^))

 

二人の影は今回聴けたらいいなぁと思ってたのでライブで聴けてとても嬉しかった。

久々に聴いてもじーーんと来る。名曲。

 

2曲目はうって変わって激しい目のギターとマンドリンの演奏からスタート。

ハモりと曲のアップテンポな感じが好きです。

 

親が泣くのときは、終盤、この日観に来ていた松尾さんの同級生に向けて松尾さんが歌ってました(^^)

これぞ地元!って感じでいいですな。

 

そして「カニの缶詰」。この曲聴くといつも思うけど、メロディと歌詞の内容のギャップにドキッとするんですよね。

いのちくの前にやってたみっちーさんが、ねこが車に轢かれちゃうみたいな歌を歌ってて、ちょっとリンクしてるなぁなんて思いながら聴いてました。

 

続いてこの人は誰だろう。いやぁ、ほんとがっつりセットリスト変わってる。

この曲もハモりとアップテンポな感じが好き。

近くで観てたお客さんに「面白いね〜」って受けてました(^^)

 

さらに、前日に続いての「息子の恋」。

昨日は(も)、全員が一人ずつ歌う「むー」「すー」「こー」「のー」「こいーー」がびしっと決まってました!!

最後の「私の恋なのだ!」っていう歌詞のところを松尾さんがアレンジしながら歌ってたのも面白かった。

最終、ネタ尽きちゃってましたけど(笑)

 

最後は「カントリーロード」。

この前ぐらいに、今後のライブ告知をされていて、5月には名古屋でまたライブがあること、4月末にはフラカンさんとアラバキに出演(出場?)することなどをお話しされてました。

松尾さんとヒロヒサさんが名古屋出身なので、「僕らも名古屋の宝になります!」とか話してた記憶があります。

 

前日がワンマンだったこともあってか、あっという間に最後の曲まで終わっちゃった印象。

アンコールやってほしいなぁって思ってたら、会場からも拍手が起こって再びステージに戻ってきてくれました\(^o^)/

 

松尾さんも「アンコールいただけると思ってなかったので嬉しいです」とか話してて、こっちも嬉しくなりました(^^)

アンコールは「東京五輪」。

 

たまに、東京五輪歌ってるとき、最後感極まってる(?)って思う時あるんだけど、昨日もちょっとそんな感じがした。

ライトの加減もあるのかもだけど、めっちゃ目がうるうるしてるように見えたんですよね。気のせいかしら?

 

とにかく、松尾さん・ヒロヒサさんの地元だけあって、アットホーム感をとても感じました。

 

もともと5月は栄ミナミのライブに行こうと思ってたので、それとは別でライブがあるのはとても嬉しい。

今回と同じアコースティック編成らしいので、またどんな曲が聴けるのかとても楽しみです。

 

2日間ライブを観終わって、久々にいろんな感情が渦巻いたといいますか、たま〜に、「なんでいのちくのことこんなに好きなんだろう?」って思うことがあって、その答えを探そうとするんだけど、わかんなくて心がザワザワするみたいな現象が起こるときがあるんですよね。

よいライブを観たときは、余計にその感情に陥る。

 

すごく温かい気持ちになるし、愛おしいなって気持ちになるし、でも曲によってちょっぴり切なくなったり。ライブ中もいろんな感情に揺さぶられるからなのかしら。

 

ほんととても充実感のある2日間でした。

 

アラバキは観に行けないので、大成功を祈ってます!!アラバキいかれる方は是非、フラカンさんと井乃頭蓄音団のステージを楽しんできてくださいませー!

| 井乃頭蓄音団 | 20:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
4/12つくづくつづくツアー@大阪

4/12は大阪にあるBEGGARS BANQUTで、井乃頭蓄音団のアコースティックワンマンライブを観てきました。

 

 

いのちくがこの場所でライブをやるのは昨年7月に続いて2回目。

会社から近いこともあり、オープン直後に会場に行ってスタートまでゆっくりと過ごしていました。

 

19:50。まずは、OAのあうんさん・すうじぃさんが登場。

全く予備知識なしでライブを観たのですが、とても楽しかったです!

 

コロンビアのレコードプレーヤーを使ってレコードかけたり、MCの軽妙なトークも楽しかった(^^)

 

途中、ソノシートのお話をされてたんですが、「いつもはもっと食いつきがあるんですが、今日あまりないってことは、ソノシート知ってる世代の人が多いんですね!」とかおしゃってました(^^;

ギリ(?)知ってる世代です(笑)

 

終盤はヒロヒサさんとのセッションも!!

あうんさんさんのバンジョーとヒロヒサさんのマンドリン・ギターとの共演がとても素敵だった。

もともと予定してた段取りと違うことになってたのにもかかわらず、びしっと演奏してたのはさすがです!!

 

30分ほどオープニングアクトがあった後、井乃頭蓄音団の出番。

この日はアコースティック編成。

アコースティックギター、アコースティックベース、バンジョー、マンドリンなどを弾きながらのライブでした。

続きを読む >>
| 井乃頭蓄音団 | 15:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
2018年桜巡り東京編

当ブログ、本日4月8日に15年目に突入しました\(^o^)/

今後とも生温かい目で見守っていただけると幸いです。

何卒よろしくお願いいたします〜!

 

ということで、1週間前の桜巡りのお話を。

 

先日も書いた通り、先週の東京旅行の目的は井乃頭蓄音団のライブと桜巡りをすることでした。

しかし、史上最速の勢いで桜前線が過ぎ去って行ってしまったため、東京の桜はすでに散り始めておりました。

 

東京について最初に向かったのが増上寺だったのですが、こちらも少し桜が残っているだけでした。

 

 

芝公園から撮った写真はこちら。

 

この日撮影できた桜はこの場所だけ。

 

翌日はフリーにしていたので、どこに行くか迷っていたのですが、昭和記念公園にはまだ桜が残っているとのことだったので、そちらに向かってみることにしました。

 

到着して早々、桜がお出迎え。

 

有料エリアに入ってすぐのところも春の装いでした。

 

橋から眺めたところには、まだまだ桜がいっぱい咲いてました(^^)

 

園内をどんどん進んでいくと、原っぱの真ん中に「この〜きなんのき」みたいな大きな木を発見!

今調べてみたら大ケヤキとのこと。

ほんとにおっきかった。

 

そして、さらに進んでいくと・・・

桜の森や〜〜〜!!(桜の園って場所みたいですね)

まだまだモリモリ桜が咲いてて嬉しかった!!

平日だったけど、お花見している人もたくさんいらっしゃいました。

 

右側に行くと、菜の花と桜の競演が!

ほんと、春爛漫!って感じできれいだった。

 

一方、右側の方ではチューリップが咲き始めておりました。

こちらの近くの桜はもう散り始めていて、風が吹くと桜吹雪が舞ってました。

 

たっぷりとお花を堪能して、立川駅へと移動。

以前も行ったことのある、レインボウスパイスというカレー屋さんに立ち寄りました。

久々に食べたけど、この日もおいしかった!!

 

この後、御茶ノ水まで移動し、根津へ。

根津神社にお参りにいってきました。

 

そして、近くまで来たのでまるちゃんのお店にも。

まるちゃんグッズいっぱいでパラダイスな場所でした(^^)

 

次回の東京は夏かな・・・。またいろいろと計画を立てたいなぁと思います。

| どうでしょうな旅 | 17:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
2018年桜巡り大阪編

今年は桜の開花がものすごく早かったですねぇ。

大阪の桜の開花は3月20日でした。

 

こちらは、3月23日に撮った写真。

まだ咲き始めって感じですね。

 

24日の土曜日は定番の桜巡りを敢行。

しかし、こちらもまだあまり咲いてませんでした。

 

こちらは26日に撮った夜桜。

この日に、大阪は満開宣言が出てました。

 

というわけで、翌日は会社終わりに花見に行くことに。

まずは、大阪城ホール近くの桜。

 

周辺を散策。

夕日があたってきれいでした♪

 

 

さらに、天守閣へ向かう道にて、大阪城と桜。

 

しだれ桜と大阪城

よいですなぁ・・・。

 

もう少し桜を見たい!ということで、天満橋まで歩いて向かうことにしました。

 

天満橋から撮った桜がこちら。

 

大阪城〜天満橋と歩き、さらに南森町まで移動して夕食タイム!

花見といえば、焼肉!(根拠なし(笑))

 

いつか、北海道で花見しながらジンギスカン食べたいですなぁ・・・(妄想)

 

こちらは29日に撮った写真。桜の花びらがモフモフです。

 

さらに、日にちが変わって3月31日。

前週に観に行った桜の場所を再訪してみました。

1週間前との比較

 

この場所(天六付近)すごく好きで、桜の時期になると毎回訪れています。

風が吹くと桜の花びらが舞っていて、とてもきれいでした。

 

このあと、母校の桜も観に行ってきました。

翌日に入学式を控え、桜も準備万端の様子でした。

この時期に母校の桜を見に行くと、また1年頑張ろうと思えます。

 

また来年もパワーもらいに行きたいと思います〜〜!

| どうでしょうな旅 | 20:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Color
Color (JUGEMレビュー »)
古澤剛,古澤剛
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ
なかのひと